イガデハク2018募集を開始しました!!

【15周年記念】イガデハク2018 開催のお知らせ


主催:一般社団法人社会をデザインするネットワーク

11月30日(金)12~18時
12月1~2(土日)10時~18時(最終日16時)*3日間開催
県立ゆめドームうえの及び伊賀市ゆめぽりすセンターにて実施します。

【イガデハクは手づくり工芸作家の見本市】
★イガデハクはマルシェやマーケットがまだ無かった(はずの)2003年よりスタートした 手づくり工芸作家&仲間づくりの見本市です。出展者有志による非営利の実行委員会で運営されています。
毎年12月初旬、地域内はもちろん、全国から約100組近い出展者が集まり、クラフト(手づくり工芸作家)がメインの取り組みとしては三重県では比較的規模の大きな事業です。

★★賑やかしではない「手づくり工芸作家の見本市」を目指しています。
★★★作家と作品をしっかり見て頂くために、天候不問の屋内での開催です。主なブースは2.5M角のブースサイズで「壁際か角地」で不公平感の少ないレイアウトです(ドーム内メインエリア)
★★★★姉妹事業、極伊@GOKUIGAと違い、1000円ルールはございません

★★★★★集客や売上に神経質な方には申込を控えて頂いております。参加者申し込みは参加規程に同意したものとします。

【申し込みについて】
★イガデハクは「先行+審査順」です!お早目の意思表明を!★

投稿フォームで申し込み願います。(電話申し込みは不可)
1:<以下の内容を必ず一読したうえで>
http://de-haku.net/sdn/2016/01/12/kitei2017/
2:<こちらのフォームで申し込みします>
http://de-haku.net/sdn/event/
●問い合わせなど
必ず、メール・FAXなどの書面にてお願いいたします。(電話申し込みは不可)

 

 

 

【過去の様子】
★当日の様子(風景編)
★当日の様子(アラカルト編)

【以下、事業の概要】
●イガデハク2018@伊賀でデザイン博
主催:一般社団法人社会をデザインするネットワーク(旧イガデハク実行委員会)
●会場・日時
三重県立ゆめドームうえの第二競技場、ゆめぽりすセンター
11月30日(金)12時~18時
12月1日(土)10時~18時
12月2日(日)10時~16時
●総合テーマ・キャッチコピー
「伊賀で始まる・伊賀からはじまる、質感空間=イガデハク」
オリジナルのものづくりを応援するイベントを目指します。
●出展内容
「手づくり工芸作家による、展示・販売・体験」
「社会をデザインする仲間たちによる交流体験」
●参加資格(メインブースの出展者)
ものづくり(アートクラフト)に取り組んでいる作家またはグループ

■出展料金(参加分担金)について
ただの場所代ではなく、必要経費を皆さんで分担する仕組みとしております。
【2018年及び最近の変更点】
●一昨年より会場シート設営・収納の作業を業者委託としました。
皆さんの手を煩わすことがなくなりました。
●運び手がいないため、パネル・机の貸し出しは行っていません。
●(作品)主たる出品物が330円以下の場合は申し込みを控えて下さい。
●(食品)主たる出品物が110円以下の場合は申し込みを控えて下さい。
●事業全般の安定を図るため、500円のアップをお願い致します。
●従来無償支給していた「電源」ですがブースレイアウト、配線の引き回しに毎回苦戦していますので、必要な方には+500円徴収とさせて頂きます。
●10月21日以前のキャンセルについて、従来は全額返金としてきましたが、事務作業の発生分として1000円をを差し引いて返金とさせて頂きます。
*(従来通りのもの)
●正会員(会費2000円支払い済みの方)は1000円引きです。

【ブースと出展料金(参加分担金)一覧】
天候不安のない屋内開催となります(屋台除く)
1 ドームメインブース(2.5×2.5相当)12500円,
-1k 金曜のみメインブース(2.5×2.5相当)6500円,
 =クラフト作家オンリーのエリア。賑やかさと緊張感のバランスを重視。
9 (新設)ドームサブブース(土日のみ、2.5×2.5相当)10500円,
=メインに隣接したエリアを開放。ブース床面はブルーシート敷となります。エリアの紹介、画像はこちら
2 ドームミニブース(2.5×1.25相当) 9000円,
 =クラフト作家オンリーのエリア。賑やかさと緊張感のバランスを重視。
3 屋内ロビー(加工食品&クラフト・2.4×2.1相当) 12500円,
 =加工食品とクラフト作家混在可能なエリアです。
4 屋外屋根なし(調理食品・火気使用・テント及びキッチンカー) 10000円,
 =キッチンカー、テント屋台での出展となります。
5 2階(癒し・2.7×1.8相当) 6500円,
 =ボディメンテナンス、占いなどの癒しコーナーです。
6 ぽりすセンター会場(いがコミ!) 6500円,
 =クラフト作家による体験主体のエリアです。
7 ぽりすセンター会場(いがコミ!) 1000円,
 =地域活動グループによる体験や発表の場です。
8 スキマアート(展示のみ・販売なし) 0円,
 =会場内の空いた空間に「展示のみ(販売不可)」を行うことが出来ます。

* 2日間または3日間「通し」での金額です(金のみを除く)
* 金のみ、土日、金土日のパターンで申し込み出来ます。
* ゆめぽりすセンター会場「いがコミ!」は金曜日はありません。
* 電源希望は「+500円」となります。
* ブース寸法には若干の誤差があります。

【申し込みについて】
投稿フォームで申し込み願います。(電話申し込みは不可)
1:<以下の内容を必ず一読したうえで>
http://de-haku.net/sdn/2016/01/12/kitei2017/
2:<こちらのフォームで申し込みします>
http://de-haku.net/sdn/event/
●問い合わせなど
必ず、メール・FAXなどの書面にてお願いいたします。(電話申し込みは不可)

【参加協力金=出展料増額について】
数年をかけて、事業の基盤強化を図っております。
●準備撤収作業の業者委託:昨年度から業者委託としています。これにより準備撤収のボランティア募集を行わなくてすみました。
●広報体制の強化:人海戦術に依存する体制から、地元企業の活用による広報活動に変更しています。
●来場者の来場手段の確保:最寄駅からのシャトルバスの運行なども検討しています。
●事務局体制の強化:多様化する事務作業や打ち合わせ業務に対して、有償ボランティアスタッフの確保を目指しています。
・・・上記の取り組みより、事業価値を向上させることを目指します。それに伴い、参加時の協力金(出展料)を順次増額させて頂いております。変更した分はイベントの価値向上として還元してまいりたいと思っております。皆様のご理解とご協力、よろしくお願いいたします。

【お願い事項】
●集客や売り上げに神経質な方には向かないイベントです。
●「投稿フォーム」から申し込みをお願いいたします。FAXやメールでもOKです。電話では申し込み出来ませんので、よろしくお願いいたします。
●「出展承諾メール」が届くまでは、参加の確約が出来ません。
●事務局より「出展承諾メール」が届いた場合、1週間を目途に速やかに送金をお願いいたします。毎回送金でトラブルがあります。

【メインエリア(クラフト)に参加される皆様にお願い】
自分・自分たちで作った作品を披露するイベントです。
他人のデザイン・製造物を販売する場所ではありません。
●著作権・商標権・肖像権に引っかかる懸念の無い様に願います。
ディズニー・ブランド柄・キャラクター・ロゴ・有名人の肖像など 、
出展はモチロン、見本・客寄せでもおやめください。
●仕入れ品・市販品(中古含む)・キット品はおやめください。
そのままを販売は当然、市販品に少し手を加えて販売も駄目です。
*ただし「素材」として原型をとどめていない状態ならOKです。